同性からみても魅力的だな、と思われる人は本当の意味での美しさを持っているのではないでしょうか。

 

自分の身の回りの人々の中で探してみると、必ずしも外見の美しさだけが魅力的であるかの判断基準ではないことに気づくはずです。

 

外見が美しいことはもちろんですが、身のこなしや話し方、姿勢、または生き方そのものが大きく影響しているといっても過言ではありません。恋愛でもいつも持てている女性が一番の美人ではなく、話が興味深かったり外見ではない何かを持っていることが多いはずです。

 

そんな女性から美しさを学ぶのにとてもいい方法があります。自分がお手本にしたい女性を誘ってオープンカフェでお茶をしてみましょう。

 

彼女の立ち居振る舞いをじっくり観察して見ることです。

 

さらに美しさは感染します。美しい人と一緒にいると自分まで美しくなったような気がしてきます。

 

そして、カフェという場所は常に見られているという意識が働くため自ずと背筋がのび、ベラベラと大声でしゃべるようなこともないはずです。

 

外見が美しいということは大きな武器になりますが、持って産まれたものはそう簡単に変えることはできません。

 

それよりも、真の美しさを持った人から学び、洗練された輝く女性になることが恋愛でも成功する大きなポイントです。